奈良県を中心に、大阪、京都の介護タクシー事業に参入される方、介護タクシー事業を立ち上げられ方の許可申請を奈良県大和郡山市の行政書士がサポート致します。

プロフィール

プロフィール
プロフィール

nakata

中田典子


愛知県立一宮高等学校卒業。

バレーボール部に所属、クラブ活動に明け暮れる毎日。今でもガッツと体力はそのまま。

総合商社に入社し、4年後、寿退社する。

その後、主婦業に専念。

イタリアのミラノに5年滞在。 

イタリア人の友達ができ、またヨーロッパ各地を訪れ見聞をひろめた。
  

再就職すると同時に放送大学入学。

大学の勉強と平行して、消費生活アドバイザーの資格取得。

大学では学ぶ楽しさを実感。

大学では沢山の方と出会う。

なかでも盲導犬を連れた高齢なご婦人が点字でノートをとられ、学ばれている姿に深く感銘。

また講義中、床でじっと主人を待っている盲導犬の仕事ぶりにも、とても感動し、励まされた。

放送大学卒業・退職。

10年で卒業を考えていたが、8年で単位取得を終え卒業。

大学卒業後、大学院に進学を考えたが、テーマが決まらなかった。

行政書士の資格に挑戦。無事合格し開業。

仕事を進めているうちに、業務を通じ、テーマが少しずつ浮かんできた。現在は業務に専念しやりがいを感じている。いつか大学に戻りもう一度学んで見たいと思う。
中田典行政書士事務所

わたしのこだわり

中田

食は命の源。最近、折にふれ再認識する。

料理が大好き。最近では辰巳芳子先生の「いのちのスープ」に夢中。

愛情がいっぱいの個性ある食材が凝縮されたスープの味は家族に大好評。

辰巳先生の食に関する教えは、子どもたちに伝えたい。

また、地球交響曲2番出演の「森のイスキア」の佐藤初女さんの生き方に深く感銘を受け、初女さんの「おにぎり」を家族のお弁当に作っている。

とてもおいしいと評判がいい。心をこめてにぎってます。

とてもうれしいこと

業務を終え、公証役場でお別れするとき、

  • 「色々お世話になりました。これでもうお別れですね。ありがとうございました。さびしいです。」
    私も、いつもお別れが名残惜しいです。
    「またランチやお茶、ご一緒しましょう」と言ってわかれます。
    このように言っていただけとてもうれしいです。
    皆様いつでもまた、お気軽にお電話ください。

中田典子行政書士事務所

取得資格

  • 行政書士
  • 申請取次行政書士
  • 消費生活アドバイザー
  • 著作権相談員
  • 知的財産管理技能士

    〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町2104-16

    お問い合わせ・ご相談

    電話&FAX 0743-53-5601

    携帯電話 080-3778-8553

    営業時間 9時~20時(年末・年始・お盆休み)

    お急ぎの場合は、上記営業時間に係らず、お電話にてお気軽にお問合せください。

    このページトップへ

HPトップ
a:1505 t:2 y:0

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional